Don't think!Feel!

カテゴリ:Lifelog( 15 )

Cafe (バリスタマシン系限定vol.3)



THE MONOCLE CAFE
パッと見は良くありがちな普通のお洒落なカフェなんだけど出される珈琲のクオリティーはとても高い。
店内もゆったり静かなので近くで本買ってここで読むとか良いと思う。
有楽町 阪急MEN'S TOKYOの地下1階にあって穴場かも。

b0229187_16221498.jpg

b0229187_16222586.jpg

b0229187_16223820.jpg

b0229187_16225142.jpg


マシンは LA CIMBALI
b0229187_16232449.jpg
b0229187_1623589.jpg



ESPRESSO FELICE ROASTER
雑司ヶ谷にあるエスプレッソの専門店。
最近は焙煎に力を入れているらしく営業時間も変則なので行くのだったら調べてからが良いと思う。
ココのエスプレッソはホントうまい!
b0229187_16282063.jpg

b0229187_1629588.jpg
b0229187_16285036.jpg

b0229187_1630273.jpg


マシンは実際に大会で使用されたLA MARZOCCO
b0229187_16294836.jpg


猿田彦珈琲
恵比寿にある猿田彦珈琲
ここはホント珈琲一杯で幸せな気分にさせてくれるトコだと思う。笑顔で心地よい接客がとても良く珈琲もうまい。何度も行きたくなる店。
b0229187_16382646.jpg

b0229187_1638489.jpg


マシンはSYNESSO 社
b0229187_163976.jpg


NOZY COFFEE

モダンな造りの三宿のお店。
テイクアウトして近所のシニフィアンシニフィエでパン買って世田谷公園でっていうのもありかも


b0229187_16425632.jpg

b0229187_16435735.jpg

b0229187_16444024.jpg

b0229187_16445428.jpg


コーヒーを焙煎しているので店内は珈琲のとても良い香りがする。
b0229187_16451933.jpg

b0229187_16453197.jpg


b0229187_16455739.jpg

b0229187_16461624.jpg


マシンはSYNESSO 社
b0229187_16463155.jpg

b0229187_16465014.jpg


店内で飲む場合bodumのグラスで提供される。
b0229187_1647896.jpg


b0229187_16472136.jpg

[PR]
by hemingway55 | 2012-05-04 22:17 | Lifelog

Seconds Of Beauty

筆記用具ブランドMont Blanc主催の「One Second Film Festival」に応募された「1秒作品」の映像集。

それにしても1秒という世界って…
その限られた短い時間の儚さとその美しさ。
感じようとさえすれば色んな事が伝わってくる物凄い情報量。
1秒ってすごい…
2st round compilation

3st round compilation

4st round compilation


[PR]
by hemingway55 | 2012-04-09 20:58 | Lifelog

Cafe (バリスタマシン系限定vol.2)


今回もコーヒースタンドの紹介。

Little Nap COFFEE STAND
ここのバリスタさんは気さくな方で店の雰囲気もとってもよい。
オススメはテイクアウトして近くの代々木公園のベンチで飲むとか良いと思う。
b0229187_9151296.jpg

b0229187_918771.jpg


synesso
b0229187_9173879.jpg

b0229187_9193370.jpg

b0229187_9195539.jpg


ON THE CORNER NO.8 BEAR POND
ここはLittle Nap COFFEE STANDの女性のバリスタさんが教えてくれたトコ。
下北のあの店の姉妹店って感じか?
もちろん美味しい。本店が撮影禁止なのでココでも写真撮らなかったけど中はお洒落なつくり。
b0229187_931976.jpg


パンとエスプレッソと
ここはゆっくりできるトコでおすすめ。
お店の名のとおりの店。ここのカプチーノは本当に美味い。
b0229187_9391763.jpg

b0229187_9393787.jpg

b0229187_940658.jpg

b0229187_9402152.jpg


BEAR POND ESPRESSO
ここは有名店なんだけどなにかと賛否両論の店。
接客とかコミニュケーションを求める人には向かないかも。
ここは珈琲を飲みにパッと来てパッと飲んで帰る感じの店。
ここのLa Marzoccoで作ったエスプレッソはホントうまい。
b0229187_9575163.jpg

b0229187_9581175.jpg

店内は撮影禁止。
[PR]
by hemingway55 | 2012-03-13 21:55 | Lifelog

Cafe (バリスタマシン系限定vol.1)


とりあえず文句なしに美味い珈琲屋の紹介。
珈琲屋って言ってもキリが無いので今回はエスプレッソマシーンをつかってるトコ限定で。


OMOTESANDO KOFFEE

改装した古民家のカウンターにLa Cimbaliがドカンと鎮座していてバリスタが出迎えてくれる不思議な空間。全てが最高ランクで斬新でお洒落で温かみがあってバリスタの人柄も最高。
b0229187_174367.jpg

b0229187_1781639.jpg


外観からは珈琲屋とは全く連想できない
b0229187_1714276.jpg


エスプレッソマシーン界のフェラーリLa Cimbali
b0229187_17185174.jpg


ショップカードがフィルターでできている
b0229187_1717313.jpg


メニュー
b0229187_17181214.jpg

b0229187_17205421.jpg


アートもシンプルでマル!
シアトル系ではないので濃厚。
珈琲のとなりは正方形のカヌレみたいな焼き菓子。中にカスタードが入っていて珈琲にスゴく合う
b0229187_1725589.jpg


ベイクドカスタードもテイクアウトOK
パッケージ最高
b0229187_17263412.jpg



以前イタリアに行った時にバールのカウンターで客とバリスタが世間話みたいなのしていたのが印象に残っていて東京にもあったらいいのにって思っていたけど、なにげにバリスタと会話ができるトコってないけどココではそれができる。

何気ない疑問にも笑顔で親切に答えてくれるし人柄が最高のバリスタさん。


BE A GOOD NEIGHBOR

千駄ケ谷にあるコーヒーキオスク。
OMOTESANDO KOFFEEと一緒で小さいベンチはあるけど立ち飲みスタイル
デートの待ち合わせとかにいいと思う
b0229187_1748916.jpg


外観
b0229187_17523523.jpg


メニューもシンプルでマル!
b0229187_17534018.jpg


ショップカード
b0229187_17542881.jpg


豆も売ってる
b0229187_17554570.jpg


ココのマシンはsynesso
b0229187_1757498.jpg

b0229187_17581741.jpg


b0229187_17583151.jpg


Macchinesti coffee
以前は麻布と代官山にもあったのだけど現在は両国だけ。
ここは僕が初めてLa Marzoccoをみた思い入れがある店。
今でも初めてみたエンジンみたいなLa Marzoccoは脳裏に焼き付いてる。
b0229187_1812813.jpg

b0229187_18123029.jpg


PAUL BASSETT

バリスタ世界チャンピオンのポールバセットの店。
新宿の穴場

b0229187_18235817.jpg


サルバトーレと併設されてるので店内は広い
b0229187_18282551.jpg


外観
b0229187_1829352.jpg

b0229187_18292730.jpg

b0229187_183006.jpg


La Marzocco
b0229187_18323963.jpg


Cafe Bibliotic Hello!

ゆったりくつろげるカフェ部門で紹介する時にUPしようと思ったけどラテも美味いので今回のっける事にした。
京都の古民家を改装したお店で暖炉があって観光客とかいないのでとにかくのんびりできるカフェ。
b0229187_18462757.jpg


本棚に洋書から雑誌まであらゆる本がおいてあって読む事ができる

b0229187_18502342.jpg
b0229187_18495614.jpg

b0229187_18525264.jpg



STREAMER COFFEE COMPANY

オーナーの澤田洋史さんは過去最高得点でアジア人初の2008年ラテアートワールドチャンピオン。
シアトル系って言ったらココだろう。
ラテアートに関しては見事の一言。
あと本当に外国人ばっかり。

b0229187_1912788.jpg

b0229187_192327.jpg

b0229187_1924753.jpg

b0229187_1931718.jpg


b0229187_194563.jpg

[PR]
by hemingway55 | 2012-03-09 19:21 | Lifelog

Time is Nothing



5分で世界一周。この映像に出てくる南米以外は、たまたま行った事があったので見てるとスゴく懐かしかった。
そういや最近は海外より日本の山ばっかり。たまには海外行きたいな。
[PR]
by hemingway55 | 2012-01-12 15:40 | Lifelog

(゚Д゚)ウママママ...

b0229187_17142939.jpg


料理を作って誰かに食べてもらったり、お店に食べに行くのも好きでたまに調べて予約して行ったりする。いっつも思う事は「おいしい」って実のところなんなんだってこと。理屈では、グルタミン酸がどうたらこうたらとか、「おいしい」って感じる快感は体が欲している栄養素だったりエネルギーだったりなどを積極的に摂取するための生理作用って事はわかる。けど、何を「おいしい」と思うかはその人のそれまでの食体験だったり生い立ち、大げさに言えば人生によっても変わるだろうし個人が主観的に評価するものだから結局のところ曖昧。かと言って大勢の人が「おいしい」って感じる物はだいたいおいしいし、マズいって感じる物はだいたいマズい。やっぱり共通の基準ってあるはず。周波数、黄金比とか数値化されていて基準がある美術、芸術、音楽なんかでも、やっぱり「感性」が絡んでくるものって無知でも大雑把に良いとか悪いとかはわかるけど、何となくまでしか説明できない。そこから先の精度なんかは、今まで鑑賞してきた量が多いほど高くなるような気がする。そう考えると感性って場数を踏めば鍛えられるのかな。美食家なんて言われてる人ってたぶん知的好奇心が高はず。「おいしい」って感じる快感も感性を鍛えることによって上がればいいと思う。これから先も「おいしさ」って数値化できないと思うし、されてはいけない物なのかな。なんだか宗教みたいな結論になってしまった。
[PR]
by hemingway55 | 2011-11-04 17:30 | Lifelog

accuweather.com


単独行なんかだと当日あまりにも天候が悪い時なんか中止って直ぐに決断できるけど希望公休とか有給休暇を使ったりして交通機関のチケット予約済ませてしまった後や、せっかく仲間と予定を合わせていた時なんかキャンセルなんて直ぐにできない。予定が決まってからは天気は神頼み。
せめて天気予報がもう少しわかっていればなんて思って調べても週間予報しかない!
なんで……?
なんて思っていたら昭和27年に定められた気象業務法施行令なんてものがあって7日以上の期間の予報を出してはいけないらしい。
しょ…昭和27年だと?
なぜそんな時代の法令が……
b0229187_1113499.png

しょうがないので諦めかけてたら海外のサイトで15日後までの予報がわかるaccuweather.comなんてのがあった。
検索バーに都市名と国名をいれるだけでカンタン。
iPhoneのアプリもあった。
これで少しだけ予定が立てやすくなるはず!

b0229187_11193283.jpg

[PR]
by hemingway55 | 2011-11-03 11:24 | Lifelog

東京ごはん映画祭

b0229187_2294412.jpg




東京ごはん映画祭に行ってきた。
息もできない」をなんの予備知識もないまま鑑賞。
こころの中ではご〜はん!ご〜はん!なんて感じでワクワクしながら上映開始。
しかし、いきなり女性を男が殴りつけるシーンから物語がはじまる…
しかもグーで!
ボコッ!ベキッ!バキッ!というおぞましい音がこれでもかと続く。
全編にわたって『クソ野郎!』『クソアマ!』
汚い言葉が連呼され、おいしいごはん映画を想像していた僕は愕然とする。
暴力反対とか一概にこの4文字で簡単に片づけることはできない内容。
この作品はとにかく、もうインパクトって言うか破壊力が半端じゃない!
しかも監督のヤン イクチュンは脚本、主演、製作、編集すべて自分でやっていて資金不足に家まで売って作ったとか。
これが長編デビュー作とはビックリ。
簡単に良い映画とは言えない作品だけど観れて良かったって作品だった。
もちろん観賞後には食欲なんて湧いてこなかったけどね。
[PR]
by hemingway55 | 2011-10-26 22:14 | Lifelog

Patagonia


180°SOUTHを見た時よりもこの映像の方がパタゴニアの素晴らしさが伝わってきた。
いつか必ず行きたい場所Patagonia
[PR]
by hemingway55 | 2011-09-03 00:07 | Lifelog

The City Limits

たくさんの人が行きかう都市の中って人里離れた山の中に一人でいる時よりも孤独を感じることがある。
この映像みてたら寂しさを綺麗に表現している映画Lost in Translationがもう一回みたくなってきた。
それにしても都市の猥雑でエネルギッシュな姿は美しい。
[PR]
by hemingway55 | 2011-07-12 23:55 | Lifelog